トップページ

ヴィズレジデンスのページにようこそ
ヴィズレジデンス完成予定図
previous arrow
next arrow
Shadow
Slider

ヴィズレジデンスはヤンゴン市内(ミャンマー)屈指の高級住宅街である
ゴールデンバレー(バハン地区)に建築中の日本式賃貸アパートメントです。

ヴィズレジデンスの特徴
  • 2020年3月完成予定
    (全38室日本人専用、現在入居者申し込み受付中
  • 本格鉄筋コンクリート造
    (新耐震設計、防カビ、耐火性、遮音性が高い)
  • 家具家電一式、湯船付き浴室、個室トイレ完備
  • セキュリティー(SECOM社)常駐
  • インターネット回線(KDDI Myanmar社)常時接続可能
  • エレベーター、ジェネレータ付き
  • 地下83メートルの地下水を浄化した生活水を使用
    (セントラル給湯システム付きでいつでもお湯が使えます)
  • 付近には有名日本食レストランやバー、日本食材販売スーパー有

詳細はこちらをクリックください。