ウィズレジデンス近況

ヴィズレジデンス完成予定図サービスアパート
ヴィズレジデンス近況
日本で最も耐震基準の厳しい静岡県静岡市の建設会社
(株)ウィズコーポレーションが設計・施工管理。
震度7クラス(M7~8)の地震にも耐えうる日本の耐震基準をクリアした本格的な鉄筋コンクリート造りのレジデンス。
M6強の地震が心配されるヤンゴンでも安心して暮らすことができます。
画像の杭は直径1m、長さ23m。軟弱地盤のヤンゴンでも安心です。
長い雨季が訪れるヤンゴンにとって防カビ対策は必要不可欠です。
『ウィズ・レジデンス』の全ての壁や天井の塗装仕上げには
比類のない対菌持続性を誇る『カビ守護神』と呼ばれる防カビ剤を入れ込みました。
外壁は全て鉄筋コンクリートです。RC造ならではの気密性、遮音性を実現。
騒音トラブルを未然に防ぐことができます。
2020年3月完成予定です
81789883_131010951699994_8149880888621006848_n

  • 2020年3月完成予定
  • 全38室 30~40㎡ 単身用中心
  • 月額$2,000台中心

完成の経緯に関しては最新の情報にてお伝えして参ります。

コメント